【MoneyCatcher(マネーキャッチャー)】は稼げるスマホ副業!?内容と口コミ評判をレビュー!

どうも、ヒロです!

今回は子供から大人まで誰でもできる【MoneyCatcher】という情報商材について、調査をしていきたいと思います。

オファーページのキャッチコピーにはこのような事が書かれていました。

  • すぐに始められる最短3ステップ作業で300万円以上も!
  • 子供から大人まで誰でもできる!
  • スキル、経験、知識は一切不要
  • マネーキャッチャーの情報を無料公開
  • 参加した皆様に最大30,000円分プレゼント

このようにオファーページを見る限りには

無料で手に入り、スマホ1台で誰でも簡単に稼げるという表現が使われています。

この表現自体、よくある無料オファーの典型だなと思ってしまいます。

これまで調査してきた情報商材のように、このような表現をしているもので本当に稼げる案件は少ないです。

【MoneyCatcher】の具体的なビジネスモデルの記載はなかったので情報を知るためにLINE登録してみます。

目次

【MoneyCatcher(マネーキャッチャー)】登録検証

【MoneyCatcher】の公式LINEアカウントの友達登録

登録にはオファーページから【MoneyCatcher】の公式LINEアカウントに友達登録をします。

LINE登録をすると、まずは「簡単ビジネス診断」というアンケートの入力を求められます。

そこには、「いくら稼ぎたいか」などありきたりな項目と電話番号とメールアドレスの入力が必要になります。

アンケートの入力が終了すると、専用案内ページに案内されるのですが・・・

【MoneyCatcher(マネーキャッチャー)】ブック(有料)の販売

このように教材/システム/サポートセットで48,000円のところ

先着200名限定でコミコミ15,000円という商品価格での購入を促されます。

オファーページには無料公開という記載がありましたが

MoneyCatcherの情報というのも殆ど得られることなく

ビジネスモデルも全く明かされないまま有料での商材購入を促されます。

そもそも無料オファーであったはずなのに

何も分からない状態で商材を購入するのは危険なので、ここで調査は終了にしたいと思います。

【MoneyCatcher(マネーキャッチャー)】の特商法は

特商法とは

特定商取引法とは
事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 
具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

情報商材に限らず通信販売をするオファーなどには、

販売業者と消費者のトラブルを防ぐために

特商法の表記が法律で義務付けられています。

これがしっかりした表記でないと

良い案件とはいえませんので内容を確認していきましょう。

【MoneyCatcher(マネーキャッチャー)】の特商法の表記は

【Money Catcher】のオファーページの特商法は記載がありました。

ただ、子供から大人まで誰でも出来ると書いてあったのに

18歳未満(高校生含む)の利用不可となっていました。

これはオファーページに嘘の記載をしたという事になりますね。

また“本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。”

という記載もありました。

15000円を払って購入しても稼げない可能性があるという事です。

特商法の観点からもビジネスモデルが不明確なまま購入するのは危険と判断できますね。

【MoneyCatcher(マネーキャッチャー)】の口コミ評判は

【MoneyCatcher】の口コミや評判をネット検索で調べてみたところ

「実際に稼げている」と褒め上げている内容のブログが山ほど出てきます。

ただ、記事内容をよくみると具体的なビジネスモデルの紹介は一切なく

オファーページに記載があったような

マネーキャッチャーの公式ページへのリンクが貼られていました。

おそらく紹介料が目的のステマブログが乱立しているといっていいと思います。

騙されないように気をつけてください!

【MoneyCatcher(マネーキャッチャー)】のまとめ

今回は【MoneyCatcher】という情報商材について調査してみました。

調査結果をまとめると

・無料公開のはずが、有料コンテンツの購入を促される
・ビジネスモデルが不明である
・特商法に虚偽の記載がある
・ステマと思われるブログが乱立している

以上の理由からも私はMoneyCatcher】はオススメできないという結論に至りました。

内容をしっかり精査して、くれぐれも騙されないように気を付けてください。

あなたも私と一緒にFXで稼ぎませんか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

世の中にはたくさんの情報商材が存在しており、本当に稼げるものもありますが、

そうでないもののほうが実は多い事を知ってほしいです。

もし本気であなたが稼ぎたいのであれば、私が実際に運用しているFXの自動売買siステム(EA)を毎月5名限定で紹介することができます。

この自動売買システム(EA)は少額の資金から始められて、月利10〜20%と安定的に収益を生み出すことが可能です。

2020年に世界中を混乱の渦へを巻き込んだコロナ相場でも月間トータルで負けることなく安定的に収益を上げた勇逸無二の自動売買ツールになります。

ぜひこちらもご確認ください。

\ヒロが毎月安定して利益を上げている自動売買システム(EA)を導入してみたい方はこちら/

2020年11月のトレード実績:4844ドル(約505,229円)

2020年12月のトレード実績:3759ドル(約388,136円)

2021年1月(22日まで)のトレード実績:2265ドル(約235,039円)

いかがでしょうか。このように毎月着実に資金を増やしていく事が可能です。

当然、裁量は一切ありませんので資金さえあれば誰でも近い結果が出ます!

現在、私が使っているこのEAを無料で配布中なのでぜひ、お気軽にご連絡ください!

\私が運用している自動売買システム(EA)を導入してみたい方はこちら/

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる